• ホーム
  • バルトレックスが即日発送!と言っても海外からの輸入は時間がかかる

バルトレックスが即日発送!と言っても海外からの輸入は時間がかかる

2020年01月02日
薬と水のグラスを持っている男性

ヘルペスを治療するためにバルトレックスを通販で購入しようとしたとき、即日発送できますという表示を見て、すぐに治療薬を手に入れることができると思ってはいけません。すぐに発送できると書かれていたとしても、海外から取り寄せるわけですから、国内の通販サイトを利用したときの数倍の時間が必要となってしまいます。これを知っておかなければ注文して数日以内に届くだろうと勘違いしてしまう可能性があるので、海外からの輸入は時間がかかるということを理解しておきましょう。

バルトレックスが即日発送になっていたとしても、最短でも1週間、長ければ1か月以上かかると思っておいてください。海外で購入したものが日本に届くまでには複数のステップを踏まなければなりません。まず注文を行って入金がされるまでにも数日かかりますし、入金が確認されればショップへと発注がかかりますが、ここでも数日から数週間ほどかかることが多いです。その後は検品作業などが行われるので、そこでも数日間かけて作業が行われます。最終的に日本へ発送されるわけですが、国内同士でのお届けではないので、数週間必要となるケースが多いのです。

注文から自宅に届くまでにはたくさんの手続きや作業が行われているため、ある程度時間がかかってしまうことは避けられない問題だと言えます。どれだけ早く手元に届けて欲しいと思っていても、その希望が叶えられることはありませんので、注文したら気長に待たなければならないということを覚えておきましょう。ですから、ヘルペスのひどい症状に悩んでいて早い治療が必要だという場合は、海外からの輸入を待たずに国内の医療機関を受診することで処方箋を出してもらわなければなりません。通販を利用して海外から取り寄せることには、時間がかかってしまうことを忘れないようにすることが大切です。

海外から医薬品を取り寄せてくれる輸入代行通販サイトには、即日発送と書かれてある商品が多数あります。たしかに、在庫はきちんとあっていつでも発送できる状態が整っているのかもしれませんが、海外から日本へ配送するとなると長い時間が必要となってしまうのです。即日発送であっても自分の手元にすぐ治療薬が届くということはありませんので、数日以内に治療を開始できるなどと思ってはいけません。最短でも1週間、平均的には2週間から3週間ほどかかることがほとんどですし、長ければ1か月以上待たなければならないことを覚えておきましょう。

海外から取り寄せることができる通販は、安くヘルペスの治療薬であるバルトレックスを取り寄せることができるので便利です。けれども即日発送となっていても、実際はすぐに受け取ることができませんから、その点を考慮して注文するようにしてください。常備薬がなくなりそうなのであれば早い段階で注文することが大切ですし、今発症している症状を早く抑えたいのであれば、通販ではなく医療機関の利用を検討しなければならないでしょう。